So-net無料ブログ作成
検索選択

Liturgie et société au Moyen Age [Liturgy & Music]


Éric Palazzo
Liturgie et société au Moyen Age(Collection historique).
Paris: Aubier, 2000, 276 p.

Avant-propos

Introduction
Ch. I : La messe dans la siciété médiévale
Ch. II : La liturgie des sacrements
Ch. III : Les rites autres que les sacrements
Ch. IV : La liturgie et les fidèles
Ch. V : La liturgie et le temps
Ch. VI : La liturgie et l'espace
Ch. VII : La liturgie et les images
Ch. VIII : La liturgie et les saints
Ch. IX : La liturgie et le politique
Conclusion

Notes
Index des noms de personnes
Index des noms de lieux
Table des illustrations

* * * * * * * * * *

著者はポワチエ大学教授。写本を用いた典礼研究の第一人者。といっても神学部ではなく美術史学部に籍を置いているので、典礼を中世社会のコンテクストの中で考える事を研究の主眼とする。ポワチエ大学には著名な「Centre d'etudes supérieures de civilisation médieévale」があり、そのメンバーでもある。 ドイツのアーノルト・アンゲネントと並ぶ歴史典礼学者であり、翻訳紹介が望まれる。


nice!(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。